ユーザー登録型VSTプラグインデータベース
VST LINK
Listen to Musicの音楽投稿データは新VST LINKにも反映されております。
ユーザー登録後にお問い合わせより投稿者名を教えて 頂ければ存続の楽曲データを反映できますので、お手数ですがご連絡ください。

VST LINK - Sir Elliot Peak Limiter / Sir Elliotについてつぶやく
このページのURLは
並び替え »» ランキング順 :: 登録順 :: おすすめ順 :: 最新順
今は … 「 最新順 」
 no. 925 »» Sir Elliot Peak Limiter / Sir Elliot についてつぶやく
 プラグイン内容/対応OS » クリッパー? count » 626  
非常にシンプルなピークリミッター・・・かと思いきや、どうやら中身はクリッパーのみたいです。

使い方は左上のA.C.をオンにして、ボリュームを操作するだけです。

簡単にクリッピングを防いでくれますが、入力レベルを上げすぎると音割れするようです。
Sir Elliot Peak Limiter / Sir Elliot
   
 カテゴリー » VST:Limiter 2011/05/28(Sat) 

◆[422]  2011/07/08(Fri) 17:17:50
DB登録した者ですが、私の知識不足で間違ったことを書いてしまったようで申し訳ありません。
色々調べてみた結果、クリッパーなのかどうかは判断できませんでしたが、リミッターとは明らかに違う処理のように感じました。
それに伴って表記内容も変更してみましたが、いかがでしょうか?
聴覚上問題が無い範囲内(音割れが感じられない程度)であれば、コンプよりは自然に音圧アップ出来るようなので、その辺は使い方次第というか、用途によるということですかね。
◆[421] ★ 2011/07/06(Wed) 00:42:24
使ってみましたが、これ、名前はピークリミッターですが中身は単なるクリッパーですね。
ただ単に0dBを超えた部分を強制的にデジタルクリップさせてるだけです。
ボリュームノブもクリップさせた後の音量調節をしてるだけのようです。
ブリックウォールリミッターとは違ってバリッと激しい音の割れ方をするのでマスタリングに使うのは難しいでしょう。
使うとするならドラムトラックのほんの一瞬の大きなピークを潰す程度でしょうか。
SynthMaker製の割にCPU負荷が低いのは評価出来ますがGUIが無駄に大きいです。
これなんかを使うより、高機能でさらに低負荷でコンパクトなGClipを使った方が良いと思いました。

 

左フレームが表示されて無い方はこちらをクリック
+ P link 1.11 +

Copyright (C) 2007 ioris All Rights Reserved.