ユーザー登録型VSTプラグインデータベース
VST LINK
Listen to Musicの音楽投稿データは新VST LINKにも反映されております。
ユーザー登録後にお問い合わせより投稿者名を教えて 頂ければ存続の楽曲データを反映できますので、お手数ですがご連絡ください。

VST LINK - The Element of Surprise / UGOについてつぶやく
このページのURLは
並び替え »» ランキング順 :: 登録順 :: おすすめ順 :: 最新順
今は … 「 最新順 」
 no. 227 »» The Element of Surprise / UGO についてつぶやく
 プラグイン内容/対応OS » ランダム音色生成シンセ count » 821  
・ 「シンセでお気に入りの音色を見つけると、新しい曲がどんどんできる」
・ 「いかにもシンセっぽい音が欲しいけど、イメージに合った音が見つからない」
…そんな人のための びっくりプラグイン。

真ん中に大きな「!」があるだけのメタリックのシンプル画面、
レゾナンスとリバーブが効いたメタリックなテクスチャー音。
テクノロジーと侘び寂びの調和を大切にする人って、こーゆーの好きそうだよね?!
[mp3] http://www.ugoaudio.com/mp3/demos/TEoS-demo.mp3

使い方はとっても簡単。
1. 画面中央のビックリマーク ! を押してキーボードで試奏
2. 気に入った音色が出るまで、ビックリマークを繰り返し押す
3. 気に入った音色は、DAW側のプロジェクトで保存
たったこれだけ。

もし解説が物足りなければ、以下の操作も覚えておくと良いかも。
- 左上 V でボリューム調整
- 右上 E でエンベロープ調整
(黒がパーカッシブ、青がサスティーン、白がスローアタック)
- 右上2番目の □ でエンベロープ固定

※ KVR Developer Challenge 2007 エントリー作品 (第3位)
 ■Ambient ■Techno ■Trance ■Progressive ■Jingle ■Noise
 ■Unclassified
The Element of Surprise / UGO
 おすすめ » ★★★★  
 カテゴリー » VSTi:Synth (Unclassified) 2008/02/03(Sun) 


 

左フレームが表示されて無い方はこちらをクリック
+ P link 1.11 +

Copyright (C) 2007 ioris All Rights Reserved.