ユーザー登録型VSTプラグインデータベース
VST LINK
Listen to Musicの音楽投稿データは新VST LINKにも反映されております。
ユーザー登録後にお問い合わせより投稿者名を教えて 頂ければ存続の楽曲データを反映できますので、お手数ですがご連絡ください。

VST LINK - The Humble Bass Guitarについてつぶやく
このページのURLは
並び替え »» ランキング順 :: 登録順 :: おすすめ順 :: 最新順
今は … 「 最新順 」
 no. 213 »» The Humble Bass Guitar についてつぶやく
 プラグイン内容/対応OS » ベース音源 count » 737  
単純そうで奥が深いプラグイン開発の一例。KVRフォーラムで公開されたベース音源。
 [KVR] http://www.kvraudio.com/forum/viewtopic.php?t=202782

ちょっと見かなりデキそうなのだけど…音は聴いての通り。
[mp3] http://www.zshare.net/audio/6447370809ec0d/  (広告注意)
KVRフォーラムでも「これはエレキベースではない」「シンセベースとしても?」等々、
辛口批評が続出。
------------------------------------------------------------------
[2008-02-22] Humble Bass Guitar 2.0
 [KVR] http://www.kvraudio.com/forum/viewtopic.php?t=207688
  Download: http://www.zshare.net/download/7923858bb9ecbc/
  GUI:     http://i27.tinypic.com/2uzag.jpg

普段はどうかと思うようなトイ・プラグインにさえ友好的反応を示すKVR民ですが
有名ハードのシミュレーション物(Antress、Prophanity)や、
プレーヤの多い生楽器系(Humble Bass)となると、シビアな意見が増えてきます。

個人が趣味でシミュ物や生楽器系を開発して、高品質かつフリーだなんて話は滅多に聞きませんが、それでも期待して試し文句を言ってくれるのが、KVRの良い所でしょう。
(ちなみに2/24 Stereo Steinwayの場合、サンプルの出所が「お父さんの高い機材を借りて自分でサンプリング」との事で、さすがに大人気ない反応は皆無でした。)

 ■BASS
The Humble Bass Guitar
   
 カテゴリー » VSTi:BASS 2008/01/29(Tue) 

◆[329]  2010/06/02(Wed) 20:39:37
2010/06/02現在、ダウンロード先zShareリンク切れ

 

左フレームが表示されて無い方はこちらをクリック
+ P link 1.11 +

Copyright (C) 2007 ioris All Rights Reserved.