ユーザー登録型VSTプラグインデータベース
VST LINK
Listen to Musicの音楽投稿データは新VST LINKにも反映されております。
ユーザー登録後にお問い合わせより投稿者名を教えて 頂ければ存続の楽曲データを反映できますので、お手数ですがご連絡ください。

VST LINK - Atlantis / Jeremy Eversについてつぶやく
このページのURLは
並び替え »» ランキング順 :: 登録順 :: おすすめ順 :: 最新順
今は … 「 最新順 」
 no. 131 »» Atlantis / Jeremy Evers についてつぶやく
 プラグイン内容/対応OS » シンセサイザー / Win count » 6531  
未完成のデモバージョンです。完成するとフリーではなくなると思います。今のうち!

説明しにくいシンセサイザーです。
2つのオシレーターを組み合わせたオシレータが3つ、それに様々なフィルターを加えて音作りするといえば、単なる減算系シンセに見えるのですが、いろんなパラメータを揺らせたりして、音作りの幅はかなり広いです。

ランダムボタンがついており、それを押すと全てのパラメータが変わります。様々な音が出来るのでこれを押し続けてるだけで結構楽しいですね。

[2008/04/10] アップデート ver.0.9f (データフォルダ"c:\chips"が移動可能に)
___________________________________
==以下概要の和訳です。==

Atlantisは独特なシンセサイザーvstiです。これは新しく、エキサイティングな音を作るうえでほとんど無限の可能性を持っています!これはまた、ほかの音源を加工するのに使える強力なエフェクトを持っています。

独立した振幅、位相、広がり、コーラス、チューニング、ボリューム、エンベロープ、そしてパンを含む3つのトゥルーステレオモーフィングオシレーターが一対のフィルター(フィルターにはあなたの通常のアルゴリズムと独特の新しいお気に入りを含みます)とシェーパー(ディストーションとそれ以上のもの)、そしてほかの一対の選択可能フィルターを使用した単純なルームモデリングマルチマップフィルターディレイシステムへフィードされます。フィルターとシェーパーのルーティングはより高度な柔軟製のためにたくさんの構造から選べます。

期待される通常の波形があり、そしてどんな好きな波形もインポートできます!単に追加した.wavファイルを"c:\chips"フォルダーに入れてください。ステレオでもモノでも、どんなサンプル周期でもビットレートでも大丈夫です。アトランティスはそれをオシレーターとLFOに使用します。サンプルは高解像度のウェーブテーブルへと変換します。
(訳者注:ただし,c:\chipsフォルダーはほかの場所に変更できないので正直邪魔です)

すべてのスライダーパラメータはどんなモジュレーターでも制御できます。LFOやエンベロープ、MIDIコントロールデータや現在ノート、ベロシティー、フォロワー、またはそれらを組み合わせたものがあなたの音をかつて人間が聞いたことのないようなより有機的な創造物へと変化させることができます。

どのシンセがポリフォニックモードやモノフォニックモード、ポルタメントやアルペジオモードなしでこれほど完璧でしょうか?

これだけあって、これは軽くそしてしかも音もすごい?What the hell?! 
___________________________________

■玄人向け ■おススメ
 ■Unclassified ■Sample_Based ■WaveShaping ■Subtractive
Atlantis / Jeremy Evers
 おすすめ » ★★★★★  
 カテゴリー » VSTi:Synth (Unclassified) 2007/12/14(Fri) 


 

左フレームが表示されて無い方はこちらをクリック
+ P link 1.11 +

Copyright (C) 2007 ioris All Rights Reserved.